TEL&FAX

-全日制-
TEL 0883-72-1280
FAX 0883-72-1282

-定時制-
TEL 0883-72-1312
FAX 0883-72-1324
電話は昼間は事務室につながり
ますが夕方以降は定時制に直接
つながります。FAXは定時制に
直接届きます。
 

プラグイン

PDFファイルをご覧いただくには,
Adobe Reader が必要です。
お持ちでない方は,下記より
ダウンロードの上ご覧ください。
 

カウンタ

COUNTER536542

日誌

平成29年度
12
2018/04/05

探究科1年生の軌跡⑧

Tweet ThisSend to Facebook | by:探究科
三好商工会議所主催の高校生意見交換会に出席しました。他校生や地元の方との交流や意見交換を通して,探究科1年生も少しずつ人前で話すことに自信がもてるようになりました。





18:34 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/04/05

探究科1年生の軌跡⑦

Tweet ThisSend to Facebook | by:探究科
課題研究で徳島県の方言がのっている「方言うちわ」を作成しました。細川さんのデザインで作成されたうちわを、ラフティング世界大会の観覧者の方々に配布しました。


課題研究で方言を研究している班のメンバーは井川町に訪問し徳島の方言について調査をおこないました。井川町で協力してくださった方々ありがとうございました。


18:21 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/04/05

探究科1年生の軌跡⑥

Tweet ThisSend to Facebook | by:探究科
探究科1年生の課題研究班の中には「三好市の日」を作りイベントでの地元活性化を
提案している班があります。その内容を三好市高校生議会で発表しました。


17:39 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/04/05

探究科1年生の軌跡⑤

Tweet ThisSend to Facebook | by:探究科
探究科では数人で班を結成し、それぞれのチームが自分の好きなテーマにそって課題を見つけ、研究する活動があります。今回は「阿波踊り班」について紹介します。

12月28日、補習終了後に阿波踊り会館で、阿波踊り振興協会理事長の山田実さんに阿波踊りの魅力について教えていただきました。山田さんの、「踊りをすると血が煮えたぎるような熱さがこみ上げてくる」という言葉に阿波踊りへの熱い情熱を感じました。
阿波踊りが大好きな阿波踊り班にとって非常に貴重な経験ができました。

3学期には、雑誌社「阿波楽」の編集者である南和秀様から取材をうけました。
4月には阿波踊り班の課題研究の内容が掲載される予定です。


17:22 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/04/05

探究科1年生の軌跡④

Tweet ThisSend to Facebook | by:探究科

海外から高校生が訪問しました。モンタナ州でレスリングを学ぶ高校生,とアメリカからも高校生が訪問しました。

日本語の漢字を教えたり,英語でのコミュニケーションを楽しみました。日本のお菓子も持ち寄り紹介しました。阿波踊りも一緒に楽しみました。

アメリカ人高校生と阿波踊り体験

台湾からも大学生が池田高校に訪問しました。
探究科1年生の探究活動のなかで、台湾の高校生とコミュニケーションをとりました。
お互いに自分の名前を漢字で紹介したり,台湾の言葉や英語で交流したりと様々な言語が飛び交いました。交流授業の後には台湾大学生徒祖谷の落合地区に訪問しました。バスでの移動中に生徒たちが積極的に英語で交流していた姿が印象的です

17:10 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/04/05

探究科1年生の軌跡③

Tweet ThisSend to Facebook | by:探究科
東新町でのフィールドワークや,池田町商店街のフィールドワークを行った後には香川県での校外研修も行いました。

校外研修では丸亀町商店街のフィールドワークを実施しました。丸亀町商店街やほかの商店街のフィールドワークを通して,それぞれの良さにについて比較し考察を行いました。


丸亀町商店街のアーケード


校外研修後には魅力ある商店街の共通点について討議しました。

ホワイトボードディスカッションを行いました。
16:58 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/04/05

探究科1年生の軌跡②

Tweet ThisSend to Facebook | by:探究科
5月には徳島大学訪問,池田町の銀座商店街,東新町でのフィールドワークを行いました。テーマは「地元商店街の活性化」です。テーマをもとに、それぞれの商店街で地元の方に聞き取り調査を行いました。行った内容を元に,地元を元気にするために自分ができることを考えました。

東新町商店街フィールドワーク

池田町商店街に向かう生徒たち
16:54 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/04/05

探究科1年生の軌跡①

Tweet ThisSend to Facebook | by:探究科
一年間探究科1年生の思い出を振り返りたいと思います。

入学当初3年生探究科の先輩と座談会を行いました。入学してから不安だった1年生も3年生に勉強や探究活動の楽しみ方をおしえてもらい、不安が解消されたようです。

こ日をきっかけに、1年生と3年生の仲が深まりました。


16:48 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2018/03/30

3月29日 学研キャリアゼミ2050未来予想図ワークショップ

Tweet ThisSend to Facebook | by:探究科
3月29日,探究科2年生の女子2名が東京で行われた学研キャリアゼミ【2050未来予想図】ワークショップに参加してきました
このワークショップは,シュハリ株式会社さんと学研アソシエさんがコラボをして企業活動についてのボードゲームやSDGsカードゲームをしたり,ロボットを初めとするガジェットを自分の手で動かしたりすることによって,Business・Global・Digitalの3つの視点からシンギュラリティ時代を迎える2050年の未来予想図を創ろうというものです。
東京の高校生をはじめ7人の高校生と共に1日充実した時間を過ごすことができました。


はじめは緊張していた2人でしたが,少しずつ自分の意見をグループの中で発言することができるようになっていったり,様々なアイディアをどんどん出せるようになっていったりしていきます・・・










3つのテーマで【インプット】をした後,最後には高校生らしい柔らかな発想で2050年の未来を考える【アウトプット】に入ります。

 

今回参加したのは文系の生徒でしたが,Business・Globalの視点だけではなく,
Digitalの視点も重要になってくるということ,そしてこれから自分がどこに向けて,何に向けて進んでいくのかを考えていくためには世の中で何が起きているのかを知っておかなければならないことを実感させられました。
このワークショップが受験を迎える新3年生2人の未来に向けた大きな一歩になればと思います。
08:58 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/03/23

3月19日(月)2年生課題研究発表会を行いました

Tweet ThisSend to Facebook | by:探究科
3月19日(月),2年生探究科の課題研究発表会を行いました。
4月から1年間,試行錯誤しながら研究した成果を発表する場です。
指導助言者として徳島大学総合科学部 教授 村上敬一先生にお越し頂き,
今年度は近隣の中学校の先生方,三好市教育委員会の方,たくさんの保護者の方にも見て頂くことができました。
テーマは文系・理系にかかわらず多岐にわたります。フィールドワークや現地調査,校内でのアンケート調査に至るまで,生徒たちは1年間いろいろな活動をしてきました。





リハーサルでは早口になっていた生徒も本番では落ちついて発表ができていたように思います。何よりも昨年よりも堂々と発表ができており,どの研究も深まりのある内容でした。





発表を終えた後の生徒の表情は清々しく,また発表を終えた達成感に満ちていました。課題研究で身につけた知識や力を今後の学校生活でも生かして欲しいと思います。

最後になりましたが,課題研究をするにあたって,ご協力頂いた大学・企業の関係者の方々,地域の方々に深く感謝いたします。ありがとうございました。
16:28 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12