ソフトテニス部


~部活動紹介~

【男子ソフトテニス部】
 顧問の篠山先生・森根先生・沖野先生のご指導の下,毎日元気いっぱいに練習しています。
 高校からソフトテニスを始める初心者も多く,大変なこともありますが,チーム全員で励まし合いながら日々練習に励んでいます。
僕たちは仲間のよいところ・悪いところを互いに遠慮なく指摘し合い,よいところは吸収し,悪いところは改善できるよう切磋琢磨しています。
 また,僕たちは団結力のあるチームを目指しています。ソフトテニスは個人競技だと思われがちですが,二人のチームワークで1ポイントを積み重ねている競技なので,
互いに支え合いながら,練習や試合を通して絆を深めていきます。
 今年は全員が2年生のチームなので,この1年間の練習に一生懸命取り組み,来年の総体では四国大会,インターハイを目指して頑張ります。
いろいろな方々に応援していただいて部活動ができていることを忘れずに,これからも日々精進していきたいと思っています。


【女子ソフトテニス部】
 私たち女子ソフトテニス部は,顧問の篠山先生・森根先生・沖野先生のご指導の下,1年生3名で毎日元気いっぱい練習に取り組んでいます。
 全員が初心者で,0からのスタートですが,お互い切磋琢磨しながら頑張っています。
部員数が少なく団体戦への出場が厳しい状況なので,一緒にテニスができる部員を募集しています。
支えてくれている人たちへの感謝の気持ちを忘れず,心身ともに成長できるよう,これからも頑張っていきたいと思っています。

日誌

ソフトテニス部の活動記録

県総体 ソフトテニス競技について

6月3日に男子団体戦,4日に男子個人戦が

蔵本公園むつみセンターコート(徳島市)にて行われました。

男子団体戦は初戦,城南高校と対戦し0-3で敗れました。

男子個人戦では,妹尾-佐々木ペアがベスト32という成績を収めました。

3年生は1人でしたが,最後の大会まで一生懸命努力し,

試合後にはとても満足した表情も見られました。

国体予選や今夏の大会,来年の総体に向けてこれからも頑張っていきます。

応援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

新人大会(団体戦) 結果について

 

10月23日(土)に蔵本公園むつみセンターコート(徳島市)にて、

徳島県高等学校ソフトテニス新人大会の団体戦に出場しました。

 

結果は  池田 0 ‐ 3 城西  でした。

 

一年生にとっては本大会が団体戦の初陣であり、緊張しながらも一生懸命に頑張りました。

それと同時に、様々な課題を発見することができたように思います。

これからの日々の練習を通じて、チーム全体で成長していけるよう精進して参りますので、応援の程よろしくお願いします。